#世界は一冊の本のようなもの

人生はアドベンチャー 例え踏み外しても 結局楽しんだ人が笑者です《20歳の日本人大学生が2018年4月1日から大学を1年間休学して6月1日から世界一周バックパックに出かけるブログ》

出発まであと2週間(身内向け)

こんにちは!
大学を1年間休学して
6月1日から世界一周バックパックに出発するsetayasu(説田康宏)です。

 

出発まで2週間、思ったことを書いていたら長文になっちゃいましたが、

最後まで読んでくれたら嬉しいです。

 

「ブログ書くなら出発前日だろ!」ってツッコミまれると思うんですけど、、

高校のテスト前勉強をいつも2週間前からノートなど集め始めていたので

”2週間前”って自分にとって本腰を入れるタイミングなんですよね。笑

 はい!では書きはじめます!!

 

 

今回のブログでは、

"人生は簡単に変えられないけど、毎日手に取る「選ぶモノ」は今すぐに変えられる”

という話をしたいと思います。

不思議なことに、「選ぶモノ」や「付き合うヒト」を変えると、人生は劇的に変わり始めるんです。選択肢は無限にあって、私たちは実は毎日それを「選んで」いる。哀しみも切なさも寂しさも、幸せも楽しみも、そう全部。

 

去年の夏休み終わりに将来、自分は何がしたいのか、どんな仕事をしたいのか悩み

1年半続けていた公認会計士の勉強を一旦中断しました。

 

そして環境を変えようとESS(英語学会)に新しく入り、サンマルクでバイトを始めて、キャリアブリッジでインターンした9ヶ月が過ぎました。

環境を変える前と後のそれぞれお世話になったコミュニティーに感謝を伝えるブログとします。(なので、身内向け) 

 

 

 

ESS(英語学会)

は本当に1年生から入っておきたかったって何度も後悔させられるほど楽しかった。とにかく人が良くて、途中から入った自分をまるで最初からいるかのように

温かく輪に入れてくれました。

ありがとう!泣きそうです!

 

↓みんながサプライズでくれたTシャツ↓

f:id:setayasu:20180513193501j:plain

f:id:setayasu:20180513193530j:plain

 

サンマルク

は個性を求めれらてるわけではなくて(バイトだから当たり前なんだが)

ただそつなく働くことを求められるバイト。笑

(バイト仲間は面白いやつ多かった)

↓教師目指しつつ、今年の春休みはインドで寺修行しているハルヤ↓

 f:id:setayasu:20180516020457j:image

 

キャリアブリッジ(株式会社ボールド新卒紹介事業部)

は、先輩同期後輩みんな癖が強く頭の回転が早くて

自分では考えつかないようなアイデアと議論が飛び交う職場。

働くのってこんなに楽しいんだと実感したインターンでした。

f:id:setayasu:20180516015352j:image

 

小中学校の友達

は疎遠になっていたんですが同窓会を期に頻繁に集まるようになって、

f:id:setayasu:20180516015907j:image

 

裸族(信頼してる高校での6人の男友達)

とは何度も酒を交わし語り合い、

f:id:setayasu:20180516020037j:image

 

志雲会(公認会計士受験サークル)の同期

は自分が中断してる会計士試験に向けて日々頑張ってる姿から刺激をもらう。

↓同期のみんながくれた手作りのお守りの中に入った手紙↓

f:id:setayasu:20180517182151j:plain

 

 

 

20年生きてきて、一番「選ぶモノ」や「付き合う人」を劇的に変えた期間でした。

変える前と変えた後どちらが良かったかは分かりません。でも、変える前があったからこそ今の自分がいて、これからの自分を作るために環境を変えました。

 

 

来年の4月に大学に戻ってきたら

説田康宏の成長した姿をとくとご覧あれ~~!

(こんなに期待値上げて大丈夫かな。。廃人になってたら悟ってください。笑)

 

ちなみに、中央大学には

・18日15:00-21:00

・28日18:00-19:00→19:00から学生団体(世の中理解塾)の会議が2時間

・6月1日(出発日)10:00-15:00

に出没します。

上記以外の2週間は南大沢の家かサンマルク多摩センター店にいます。笑

 

 

何が言いたいかというと、誰か会おう!!誰か日本国旗にメッセージ書いて!

f:id:setayasu:20180517182506j:plain

 

 

こんなもんかな、以上!笑